新連載「プラチナエンド」気になる内容と単行本の発売日は!?


main1
出展:ジャンプSQ公式HP
こんにちは!スキマ時間の案内人、ふじおかです。
「デスノート」や「バクマン」の作者コンビでお馴染み、小畑健先生と大場つぐみ先生の新連載「プラチナエンド」が11/4発売の「ジャンプSQ.」でスタートする事が、本日発売の「週刊少年ジャンプ」44号で明らかになりました!

前2作は作画の素晴らしさもさることながら、次々に変わる展開についつい続きが気になってしまう傑作でしたが、今回はどのような内容のストーリーなのでしょうか?

スポンサーリンク


今作には天使が登場!?

現在、明らかになっている内容は次のようになっています。

「プラチナエンド」は“人と天使の物語”で、孤独を抱えたまま中学校を卒業し、生きることに希望を見いだせない架橋明日(かけはしミライ)が歩む道のりを描くコミック。
出展:yahooニュース

「デスノート」は死神の力を持った主人公が、人間を裁くことによって世界を変えていくストーリーでしたが、今回登場するのは天使との事。となると、今度は天使の力を与えられた主人公が、人々を救っていく話になるのかもしれません。

勿論、それだけではストーリーが弱そうなので、様々な制約があったり、それによる葛藤が出てきたりするのでしょう。どのようなストーリーになるのか、今から楽しみです。
【11/21追記】天使から授けられた能力は、天使の羽と矢でしたね!今のところ制約はまだ分かっていませんが、天使側には何やら事情がある模様…今後の展開が楽しみです!

連載前に冒頭8ページが公開!週刊少年ジャンプ45号で

本連載は11/4発売のジャンプSQ.からになりますが、冒頭の8ページだけ10/5発売の週刊少年ジャンプ45号で先行掲載されます!
こ、これは読まずにはいられない!!8ページも読めれば、その世界観を味わう事が出来るでしょう。

問題は、その続きが読めるのが1か月後…というところですね。待ち遠しいですが、その間は想像を膨らませて楽しみましょう。

スポンサーリンク


単行本の発売日はいつ!?

連載もまだだというのに単行本とは気が早い!と思われる方もいるかもしれませんが、やはり面白い漫画は単行本も手元に置いておきたいところ。私の友達には「週刊誌だとストーリーを忘れちゃうから、本誌は読まずに単行本を買っている!」なんていう方もいます。
公式発表ではないので、予想となりますが…

単行本の発売日(予想)はズバリ、2016年2月4日です!

調べてみたところ、ジャンプSQ.に連載される作品の単行本は連載開始から3か月後の「4日」前後で発売されることが多いようです。
予期せぬ休載が無ければ、この辺で店頭に並ぶことでしょう。

さらに!応募者全員プレゼントも!

なんと、ジャンプSQ.12月号より3号連続で応募者全員プレゼントがあります!
プレゼントはズバリ…
「デスノート」「バクマン」「プラチナエンド」のカラー複製原稿セットです!!
抽選ではないので、欲しい方は全員もらえます!過去2作のファンとしても、見逃せないプレゼントですね!

さらに詳しい情報は、公式HPからどうぞ♪

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です