Jリーグ最年長横浜FC三浦知良の年齢は?息子の現在もあわせてチェック!


こんにちは!スキマ時間の案内人、ふじおかです。

J2東京VのMF永井選手が45歳という年齢で現役続行を決断したというニュースが流れてきました!

45歳でプロ現役を続けるって、スゴいことですよね!

Jリーグ2番目の年長出場記録だという事ですが、首位のFC横浜の三浦知良選手はいったいいくつなんでしょう?

息子さんの現在も、あわせてチェックしていきましょう!

スポンサーリンク


三浦知良さんの年齢は?

三浦知良
名前:三浦知良
身長:177cm
体重:72kg
生年月日:1967年2月26日
出身:静岡県

生年月日から計算すると…なんと48歳!

年長記録2位の永井選手より、3歳も年上なんですね。

小学生の頃からサッカークラブに所属していますので、サッカー歴は40年くらいの計算になります。

ちなみに、プロサッカー選手は平均で2~3年で引退するそうです。

引退年齢も、平均は25~26歳くらいだとか。

その中で30年以上プロとしてプレーしている三浦選手。

これって、スゴくないですか!?

キングカズという異名を持つ三浦選手ですが、その名の通り、まさにサッカー界のキングなんですね!

それにしても、調べていて感じたのですが、プロサッカー選手の寿命ってとっても短いんですね。

スタープレイヤーは結構長く続けているイメージがあるので正直意外でした。

スポンサーリンク


息子さんの現在は?

三浦知良さんには、良太さんという長男がいます。
default_6a1c0c5f1de388f006f1e0ac8876aaf5
キングカズの息子さんですから、やはりサッカー選手になるのでは?と期待されていました。

良太さんは15歳でブラジルにサッカー留学し、父親の歩んできた道を辿ります。

しかし、実は2015年の9月に父親より先に引退を決意し、サッカーから離れています。

お父さんも一度は諦めかけた通り、やはりブラジルでプレーするというのは非常に厳しいことなんですね。

そんな良太さんは現在高校3年生で、早稲田実業に通っています。

サッカーを引退してしまったので、現在は大学受験で猛勉強中、といったところでしょうか。

三浦知良はいつまで現役を続けられるのか!?

三浦さんは来季も横浜FCでの契約が決まっています。

なので、49歳での現役続行はほぼ確実とみられています。

しかし、今季は4月に右太ももを、10月に右でん部(おしり)を痛め、一時戦線離脱をしています。

やはり体にも相当ガタが来てしまっているのかもしれません。

綿密な体調管理が必須になってくるでしょう。

今月1日にも世界最高峰のボディチェックを受けるべく、ブラジルに向かいました。

まだまだストイックな日々が続きそうです。

来季も三浦選手がご活躍されることを期待しています!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です