あさイチで紹介!ミソガール藤本さんのみそまるが人気!レシピは?


food_omisoshiru
こんにちは!スキマ時間の案内人、ふじおかです。

12/10のあさイチで、簡単に味噌汁がつくれる「みそまる」という料理を紹介していました。

これが本当に簡単でおもしろかったので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


手作りでレトルト感覚♪みそまるの魅力

みそまるは、簡単に言えばレトルトの味噌汁の元を自分でつくる料理です。

作り方は簡単、味噌に出しを入れて混ぜ、一食分に丸めて保存しておくだけ!

お好みの具材も混ぜれば、お湯をかけるだけでおいしい味噌汁になります♪

冷蔵で1週間、冷凍で1ヵ月ほど保存がきくようです。


忙しい朝にはとっても便利ですよね~。
小さい子がいるお母さんたちの間でとっても人気が出ているそうです。

アイデアは戦国時代の保存食から

みそまるは、ミソガールの藤本智子さんが考案した料理ですが、

アイデアの元となった料理は、なんと戦国時代に保存食として重宝されていた料理なんです!

そのもととなった料理の名前は…「味噌玉」です!

味噌玉は、味噌にすりごま、すりしょうが、刻んだ干し柿などを入れて丸めたものでした。

干し柿を入れるっていうのが、ちょっと甘味もあって美味しそうです。

体も暖まりそうですよね♪

みそまるレシピを紹介!

スポンサーリンク


みそまるのレシピは簡単!

用意するものはこれだけです。


みそまる(約10個分)

・味噌 160g~180g
・鰹節10gといりこ5尾をすりつぶしたもの(顆粒だしを使用する場合は大さじ3杯)
・具材 乾燥わかめや麩、油揚げ、ネギなどをお好みで



洋風みそまる(約10個分)

・味噌 160g~180g
・顆粒だし 大さじ3
・オリーブオイル 小さじ1

・具材(お好みでチョイス♪)
・くるみ
・桜エビ
・ドライトマト
・チーズ
・鯖缶
・ホウレン草
・キノコ
・オレンジピール
など


作り方も簡単!

まぜて丸めてラップで包むだけ♪

表面にゴマやアーモンドをトッピングするのもGoodです♪


味噌はなんにでも合いますので、好きな具材を好きなだけ入れちゃってOKです。

オススメは乾燥素材のようなので、スーパーの乾燥食品コーナーはもちろん、お菓子作りのトッピングコーナーを覗いてみると色々あるかもしれませんね。

簡単なので、小さいお子さんがいる方も一緒にこねこねして作れます♪
(レシピはこちらを参考にしました:MISOMARU

高血圧が心配な方もOK!

番組内では、「ちょっと味が濃いかな?」という意見もありました。

味噌汁というと、塩分が多いイメージがあり、高血圧の方からは敬遠されがちです。

減塩のものも多いですよね。

でも大丈夫!味噌汁には高血圧になりにくい成分があるそうです。

番組でも、広島大学の教授が「みそ知るは高血圧には関係ない」と太鼓判を押したとのこと。

もちろん、味が濃い方はみそまるのサイズを小さくして、たくさん作ってもいいと思います。


アレンジは無限大!

あなたも試してみてはいかがでしょうか?
みそまる
みそまる

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です