【恥骨ってどこ?】長谷部選手が悩む恥骨炎について解説


hip-778099_1920
こんにちは!スキマ時間の案内人、ふじおかです。

フランクフルトに所属する、日本代表MFの長谷部選手が「恥骨炎」を発症し、治療中だというニュースが入ってきました。<ニュース元:サッカーキング

恥骨炎とはスポーツ選手に起こりやすい病気ですが、「恥骨」ってどこ?って方も多いと思います。

そんな方のために、恥骨や恥骨炎についてわかりやすく解説したいと思います。

スポンサーリンク


恥骨ってどこにある骨なの?


恥骨とは、骨盤を形成している骨の一つです。
bone_pelvis_f_m
出展元:iris-iris
イスに座った時に当たる「坐骨」をつなげている部分と言えばわかりやすいでしょうか。

骨盤には様々な筋肉が付いているのですが、この筋肉の引っ張る力がとても強いんです。

そのため、スポーツ選手のようにダッシュを繰り返したり、強くボールを蹴ったりすることで骨に繰り返しストレスがかかります。

これによって、疲労骨折してしまい、炎症が起こるわけです。これが恥骨炎と呼ばれています。

サッカーや陸上、アメリカンフットボールの選手、女性では妊婦さんなどに多いと言われています。

女性の場合はリラキシンというホルモンに影響されることもあるようです。

リラキシンについては腰痛ナビに詳しく載っていますので、参考にしてみてください。

恥骨炎ってどのくらいで治るの?

それでは恥骨炎になると、治療にどのくらいの期間かかるのでしょうか。

これは症状の度合いによりますが、急性の場合や発症から半年以内の場合は2週間程度の活動の休止が必要のようです。

また、重症になると2~3か月、長ければ半年ほどかかるとか。

所属チームのアルミン・フェー監督によれば、「多分、そんなに悪くはないだろう」という見解のようですので、今季絶望、というわけではなさそうですね。

スポンサーリンク


恥骨炎にならないためには?

サッカー選手に限らず、皆さんの中にも「普段しない運動をしたら、股関節に痛みが…」という経験をされた方は多いんじゃないでしょうか。

恥骨炎は、股関節周りの筋肉が固まっている時に起こりやすいようです。

引っ張る筋肉が固まっていれば、骨に負担がかかるのは当たり前といえば当たり前ですよね。

そのため、恥骨炎を含めた股関節周りの痛みを防止するためには、日ごろから股関節周りのストレッチをすることが効果的です。

ストレッチポール公式ブログというページに色々なストレッチが載っていますので、参考にしてみてください。

お子さんにも多い恥骨炎。せっかくなので、お父さんやお母さんも一緒に、毎日楽しくストレッチする時間を作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です